ペットホテルはここを見る

海外では犬や猫をペットとしてというよりも家族の一員として考える傾向があります。
最近では日本でもこの傾向が強くなり、大型犬も家族の一員として家の中で暮らすようになっています。

海外では公共施設でもペット同伴で入店できるところが多いのですが、日本ではまだまだ少なく、乗り物に乗るのも条件付きですし、旅行に来たくてもペットと一緒に宿泊できるホテルを探すのは意外と大変です。

犬や猫を家族として迎え入れると、旅行に行かなくなるという人も多いのですが、仕事で出張があったり、どうしても行かないといけなかったりという場合はペットを連れていけないため誰かに世話を頼まなければいけません。

よほど躾がしっかりできており、1晩くらいならお留守番ができるというならいいのですが、いくら賢くてもペットを一人ぼっちにして出かけるというのも心配です。
こういう時はペットホテルに預ければ安心と考えますが、ペットホテルにもいろいろあるので利用するにあたり注意点を知っておきましょう。

まずペットホテルは誰でもできるわけではありません。
都道府県や市町村に申請を出し、審査を行い安全性などの基準を満たしていると認められたところが、ペットホテルとして営業できます。

当然の事ながら、無許可のペットホテルは動物愛護法に違反している事になりますから、利用はお勧めできません。
いくら綺麗なペットホテルでもきちんと許可を得て営業しているところを探しましょう。



■外部リンク
ペットホテルがいらない、犬や猫と一緒に宿泊できるリゾート施設です =≫ ペットホテル 宿泊

Copyright © 2014 ペットホテルを利用する時の注意点 All Rights Reserved.